深鈑.com

引越ししました→ http://www.fukaban.com/

まるちゅー号リフレッシュ #1

遡ること、3ヶ月半。



11月末のDATSUN510MEETに間に合わなかったらゴメンナサイのタイミングで
9月半ばにお預かりさせてもらった、まるちゅーさんの初期型。
開けてビックリ予想GUYの難航ぶりで、申し訳ない状態が続いています・・・

(長文です)

 
  

クルマをパッと見て、まぁ大したこたーなかんべと軽率に判断したのが悔やまれる・・・。
いざフェンダーを外して、ロッカーパネルの腐り方を見た瞬間、覚悟しました。
実はこれ、メカオンチ号のあの作業と同じ、いや、それ以上の気配が・・・

 
 


フェンダーを外す前に見抜けなかったオイラ、見る目ねーな・・・って話っすね。

赤丸で囲った部分、お約束の点付け溶接・二重構造ヤッツケ修理。
サビた部分に鉄板かぶせてパテ持ってハイ一丁上がり・・・ってヤツです。
そんなに昔の作業じゃ無いような気がするけど・・・うーぬ。



表面はキレイに見えても、ご存知のようにサビはで水面下で着々と育つワケで。
初期型は鉄板の材質上特にサビやすいとも聞きますけど、コレはそれよりも
最初の鈑金修理というかリフレッシュがキチンとされなかった事が一番の原因。



ひー、なにこのヒビ。
ロッカーパネル中央付近の、あからさまに違和感を感じる不自然なヒビ。
ここもやっぱり、パテの割れなんだろうなぁ・・・

 


やっぱり、さっきと同じ鉄板かぶせ点付け溶接の二重構造。グッサグサにサビてます。
こんな方法じゃ強度うんぬんはもちろんパテ盛ってもすぐに浮いてくるだろうに。
とか思いつつ、エイヤエイヤとロッカーパネルのスポット溶接を剥がしていたら・・・



うわ、ビックリした!なんだこれ!!
は、発泡ウレタンwww??



なるへそ、タイヤハウス側の、ここから充填したワケね・・・。
腐って開いた穴をてっとり早く塞いでパテを盛るために(゜д゜;



せっかくなので、それらしくペイント。



      ふははは!魚だけにギョッとしたな!
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄
 


ザッザッザッ。



 


今日の時点で、フロアーとロッカーパネルインナーまでのレストアが終わった状態。
その辺の鉄板切り貼り作業は、また年が明けてからアップしていきます。
ちなみに、反対側のロッカーパネルも同じような状態の可能性も・・・(汗) 


>まるちゅーさん
当初の予定を大幅にオーバーしてしまい本当に申し訳ありません!
まさか年を越してしまうとは・・・
しかし!ロッカーパネル周辺は2度とサビさせません!!た、たぶん!(汗) 
     


  
【賀正】

えーと、今年最後の更新です。 

2008年の元旦に思い付きではじめたブログをセッセと更新しつつ、今日で丸2年。
ただ今のアクセス数、20万5433。たくさんのご訪問、コメント、ありがとうございました! 
3年目に突入しても引き続きクルマネタがメインのグダグダ日記になると思いますけど、
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年を♪

「まるちゅー号リフレッシュ #1」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
まるちゅー号リフレッシュ #2 (2010/01/11)
まるちゅー号リフレッシュ #3 (2010/01/21)

コメントの編集

秘密にする

トラックバック

http://fukaban.dtiblog.com/tb.php/402-f95db673

 | HOME | 

プロフィール


幕(まく)

Author:幕(まく)

富士山の麓で小さな自動車鈑金屋を営む一児のパパ。愛車はDATSUN510ブルーバード、黄色。

趣味や日常を綴ったチラシの裏的なグダグダブログです。気が向いた時にでも生温かく見守っていただければ幸いかも。


カレンダー


05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー



最近のコメント



 


TweetsWind



DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約