深鈑.com

引越ししました→ http://www.fukaban.com/

山奥 DE 初体験♪

先週末は、KING・イチローさんと男二人で深夜のデート!



目的は・・・

510ブル仲間のラリースト、KAZさんのコソ練同乗体験♪


※ラリープロジェクトAZ●●さんのHPから画像拝借 



KAZさん達ラリー車軍団と合流して、目指すは某所山奥の秘密の練習場。 
山道をひたすら、奥へ奥へと。





秘密の練習場へ着くと、まずはコースの下見へと出かけるラリー車3台。
その間、真っ暗な中で下見部隊の帰りをポツンと待つイチローさんとオレ(笑)
ちなみに、ものすごい山奥。聞き慣れない動物の鳴き声(?)とかしてるし。

約10分後。コースの下見を終えて異常無しと判断したら、
タイヤやら何やら荷物を降ろして、いよいよ練習走行開始! 
まずはオイラから、待ってましたの同乗タイム♪



モロにラリー車のEK9のナビシートに座り5点式ベルトをガッチリ締め、
目の前には赤々と光るラリーコンピューター。足元には随所に踏ん張りプレート。
やばい、何やらモノホンの雰囲気に緊張して来た・・・

とは言え、オイラも元は3速ケツ振り進入当たり前のドリフト小僧のハシクレ。
いくらKAZさんが全日本トップラリーストとは言え、
路面μの低いダートだし速度も横Gもまぁ絶えられるさ。たぶん。きっと(汗)



KAZさん :「じゃ、行きますよ〜。カチャカチャ・・・(←ラリコン操作中)」
幕      :「は、はーい。(←裏声)」



スタート即アクセル全開。

縦 G (笑)

コースは、アップダウンの続く道幅の狭い未舗装路。ダート。砂利道。
しかもほとんどがブラインドコーナー、しかも小雨混じり。
そんな中・・・ 



ありえない下りの進入速度。
ありえないブレーキング。
ありえない旋回速度。
ありえないS字振りっ返し(←ドリフト用語)でのクルマの動き。 



下り(と言うか下り)のブレーキングなんて、チ●コら辺がスゥゥッて!マジで!
ドリフト小僧ごときの「これ以上はヤバい線」なんてあっさり超越。(笑)
すげええええ!!! 



いつもの、走行中の画像は無いのかって? 
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   ないない
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |  
 
撮影なんて思いもつかない程の、ものすげー速度での縦G、横G。
でも、まったく破綻の気配が無いせいか、不思議と怖くはなかったかも。
姿勢作りは、ほぼアクセルとブレーキ?あまりハンドル切らない感じ。
あ、初っ端のチン●スゥゥッの下りは怖かったです(笑)

そんな中のけっこうキツい登り坂、手前のギャップで軽くジャンプしつつ
着地と同時に左ヘアピンにアプローチした瞬間。


ガッ!パアアン、パンッ!!


あれ、ギア抜け!?と思ったら、その後まさかの走行不能。
ドライブシャフト、破損(汗) 



練習走行、1本目でまさかのメカトラブル・・・(ちなみに強化加工済みドラシャなんだそうな)
山の麓のコンビニで一服した後、茅ヶ崎のショップまで牽引で帰るそうです(汗)
夜中の雨が強さを増して来た中、牽引で颯爽と神奈川へ帰って行きました・・・



翌日のKAZさんからのメール(要約):
――――――――――――――――――――――――――――
せっかく来てもらったのにほとんど走れなくてすみませんでした!
昨日くらいならまだ充分マージンあります、ドラシャ折れたけど(笑)。
なのでまた是非!
今日はお互い家族サービスしなきゃですね!ではまた!
――――――――――――――――――――――――――――



さ、爽やか過ぎる!!走りはなのに!!!!(笑) 





>イチローさん
色々とありがとうざいました!次の機会は、1番目に乗って下さい(汗)
「山奥 DE 初体験♪」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
大雪でポン (2011/02/15)
無料化ダイジョウブ? (2009/08/24)
頑張れ出品者 その3 (2010/11/10)

コメント

土曜はお疲れさまでしたー(疲れるほど走れませんでしたが)

臨場感のあるレポ、ありがとうございます!
もっと長距離楽しんでいただきたかったのですが、特にイチローさんには申し訳ない限りです・・・GA2に乗って頂けたのが少し幸いでした。

修理は週末に完了させて、今週も出撃予定ですので、ナビ体験ご希望の方はご連絡ください(笑)

Re:

お疲れ様でしたー!貴重な体験をありがとざいました!!

走りがスゲーってのもあるけど、なんかラリーって硬派!
ギャラリーが居ないと燃えなかったウチらとは対極っす(笑)
もし文中なにかマズい表記とかあったら言って下さいね!すぐ消します!

これくらいの内容は、全然大丈夫です!

うちらも大会でギャラリーいると燃えますよ、
よく気合い入れすぎてオーバーアクションで失敗しますが・・・

普段は高速コーナーにエクスタシーを感じる、ただの林道暴走族です(笑)

Re:

そうそう、あの山中で別の林道暴走車に遭遇したのも驚きでしたが・・・(笑)
やっぱギャラリーいると燃えますよね!走り屋同士、やっぱり根本は同じか^^

KAZさんの苗字と「ラリー」でググッたら、かなりの情報が・・・
来月の大会、頑張っちくらはいねー!応援してます!^^

幕さん、KAZさん&友人の方々、乙でした。全く知らなかった車の世界は、予想以上のインパクトでした。
あれでもMAXの7分位で運転してくださったんでしょうね。
 「ビビリ+感激=走ってみたいかも 」ってのが正直な気持ちです。(あんな走りは当然無理ですが)

GA2の方に「KAZさんはもっとすごいですよ」と言われたので、
「ビビリ+ビビリ=尻込み」・・・な感じです。

生還おめでとうございます。
私も以前に元F3000乗りの方の助手席で峠を経験(スーパー7で)しましたが、チ○コが耳から出そうになりました。
私はやっぱり「法定速度万歳!」です(^^;

Re:

>イチローさん
おつかれさまでした!!コソ練以外でも色々と話が聞けて楽しかったデス^^
というか、イチローさんがビビッてるってあり得ないと思うんですが・・・
むしろラリー車作っちゃう計画にノリノリだったような気が(笑)

>smithさん
オイラも一度乗った事あるけど、あのテの車の低い視線での体感速度は異常ッスもんね。
ましてやF3000ドライバーの横で、峠って!!オイラなら穴という穴からチン○出ます(笑)
でも、レース屋さんが法廷速度万歳ってのも非常に疑わしい・・・(笑)

>イチローさん
ビビり、尻込みなんてご謙遜を・・・
イチローさんが本気で始めたら、すぐ追いつかれそうな気がします。
1台いかがですか? 中古の競技車、紹介いたします(笑)

7月の筑波、がんばってください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukaban.dtiblog.com/tb.php/320-655c80ab

 | HOME | 

プロフィール


幕(まく)

Author:幕(まく)

富士山の麓で小さな自動車鈑金屋を営む一児のパパ。愛車はDATSUN510ブルーバード、黄色。

趣味や日常を綴ったチラシの裏的なグダグダブログです。気が向いた時にでも生温かく見守っていただければ幸いかも。


カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー



最近のコメント



 


TweetsWind



DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約