深鈑.com

引越ししました→ http://www.fukaban.com/

510復活計画 その6 〜フロア&フレーム加工〜

さてさて。黄色号のフロアー作業はジワジワと続いてます。
今回は、前回に引き続きと言うか、フレームエンドの赤丸で囲った先端の部分。
前回のブログでボンデ板で作り直した、のぞみちゃんの部分ですな。 

 

 

のぞみちゃんの進行方向にあるリアのフロアは、
赤い矢印のとおりリブやら何やらで実はけっこうデコボコ。
このままでは真っ直ぐ進めないので、フロアを平らにする作業に取り掛かります。  

っちゅーか、なんでそんなトコを真っ直ぐ進ませる必要があるのかと言うと・・・

 

ここ。最初の画像でも分かるけど、指で指しているこののぞみちゃんの部分・・・
フロントから来てるフレームは、フロアーのド真ん中でブッツリと切れているワケで。
言わばフロントリアのフレームが真っ二つに分かれてるちょっと切ない状態。

いかんせん自動車工学的にもボディ強度など今ほど考えられていない40年前の構造。
こりゃー現代のアフターパーツを基準に考えると、何とか補強しておきたい・・・ 
ならばそのブッツリ切れたフレームを、リアセクションまで延長しようジャマイカと言うことに!


 
 
 

フレーム延長案、今回のレストアでいちおう予定と妄想はしていたものの、
いざクルマ引っくり返して観察したらリアフロアの形状が想像以上にアレなので
いったん却下したんです、程度悪くないフロア切ってまでやるこっちゃねーかな、と。 

で、前回のブログでチマチマと通称のぞみちゃん作業をしていたところに、バイオ君登場。 

『フレーム延長、やらないんスか・・・(´・ω・`) ジー』
『せっかく引っくり返したんですし・・・(´・ω・`)ジー 』  
『良ければフレーム作りますよ・・・(´・ω・`)ジー 』

ちょwww分かった!やる!やるよwwwww
ありがたい後輩の、頼もしい・・・と言うか好奇心タップリな感じの後押しもあって(笑)、 
フレーム延長案が再燃したワケであります。

 

作業内容は、大胆かつシンプル。
山岳地帯のリアフロア部分を切り飛ばし、フロアと同じ厚さのボンデ板を貼ってフラット化。
これで、のぞみがリアセクションまで開通します。さぁてフレーム待ちだヽ(゜∀゜)ノ  



 


バイオ君作の、フレーム延長部分。フロントのフレームと同じ板厚の1.6mm。
先端はガゼット状にして、フロアーにドーンと落とします。うーんこりゃー効くべなー。
しかしさすがプロの鉄板加工変態青年バイオ君、いい仕事です。

 

あとはウレタンアンダーコート吹いて塗装してアレしてコレしてなんて考えてるうちに
早くもそろそろカーベキュー生活2ヶ月目に・・・
「 せ っ か く 引 っ く り 返 し た ん だ し 」は悪魔のフレーズ(笑)

とは言え、フレーム延長はナンダカンダやっぱやって正解!バイオ君、感謝!!




 

そんなワケで、のぞみちゃん三体さようなら(汗)

「510復活計画 その6 〜フロア&フレーム加工〜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
510復活計画その21 【いざ色入れ】 (2011/09/02)
510復活計画その20 【サフェーサー&マスキング】 (2011/08/29)
シフトノブでポン (2013/03/05)

コメント

『せっかくひっくり返っている』ので・・・、
アソコとアソコを上手くつなげられる妙案があれば、
自分のにもお願いしたいです。(・-・*)ヌフフ

Re:

>なかじィさん
先日は乙でした!ありがとーざいました!
アソコとアソコ・・・あの穴さえ無ければなぁ・・・
いや待てよ、ボンネットをボンピン化してワイヤーレスにすれば・・・

いやいやいや(汗)

な〜るほど!!
凸凹なら、平らにしてしまえ フロアパネル ですな!!

これはすごい!!効きそう!!

私は「・・・せっかくエンジン降りてるんだから・・・」って言われると弱いですが、「せっかくひっくり返ってるんだから」にはマイリマシタ(爆)!

のぞみちゃんご苦労さまでした。

ゆっくり休んで下さい(涙

これは凄いことやりましたね!
直進側の剛性はバッチリ!
横方向はロールバーでOK!

それより
このままスキー(ソリ?)のダウンヒルやったら調子よく行きそうです(笑)!

Re:

>tomoちゃん(穴ふさがった♪)
そうでーす!
段差など 切って貼って埋めて ホトトギス ですヽ(゜∀゜)ノ
効いてくれるといいなー!

tomoちゃん号もエンジンルームクールになりましたな〜!
エンジンその他の組み上げが楽しみッスね!

>BARBERパパさん
のぞみちゃん、哀愁漂っていました(笑)

そう言えば、むかーし居ましたね、のぞみ・かなえ・たまえの三姉妹。
わらべでしたっけ、欽ちゃんファミリーの
三人の誰かがたしか全盛期にタバコか何かで補導されてたけど(笑)

Re:

>メカオンチさん
フロアーをマジマジ見てると、ホント真ん中がスッカラカンなんですよね・・・
なので、直進もネジレも、マンホールや踏み切りアタックにも有効かと(笑)

ソリ、いいっすね!路上デビューは今度雪が降る頃になるかもなので
そしたら試してみよっかな・・・って、そこまで掛からんですってば!(たぶん)

おお、リニアモーターカーの線路(山梨ネタ)みたいに男らしく真っ直ぐなメンバー!

更にリアエンドのところをセミトレのFrピンまでつなげると、更に効きそうですね。
幕さん本職なので普段よく見られていると思いますが、最近のクルマでもRrサスがトーションビームとかだと純正で、その付け根に向けて、サイドメンバーからサポートブラケットを伸ばしたりしていますよ。

やっぱりやりましたね、兄貴!いいな〜カタいの!?

Re:

>KAZさん
実はそれも悩んだんですよ、どうせならメンバーんトコまで繋ぐ?と。
でも、昔補強し過ぎて雨の日怖いクルマになったトラウマもあって
これ以上は正転してから様子を見つつ進めます!
まぁパワーもそんなには出ないんですがwww

リニア、山梨とは言え地元はまったくカヤの外というアレwww

>パステルさん
ぬっふっふ、やっちまいましたYO!
前にコメントもらった時は、フレーム延長ではなくてエグいL字アングルで
サイドシル沿いを補強予定だったんだけど、やはりフン切りました!
カタいっすよー、ゴッツゴツのバッキバキっすよー!(゜∀゜)(←分かってない)

着々と進んでますねぇ、、。じぇんじぇん関係ありませんが昔務めていた会社の上司が酔っ払うと新幹線の話をよくしまして、、のぞみは男だ!!駅を(液)飛ばすだろ!!って、、(爆)まんまオヤジギャグですが、、
明日、、待ってま〜っ酢!!(バイオ君、、オイラノパーツデキタカナ、、、??)

Re:

>correctさん
着々と進んでるように見えて、けっこう三歩進んで二歩退がってマスw

酔っ払い上司wwwくだらないけどおもしれぇwwwww
新幹線は日本の誇りですな!(ワケわからん)

バイオ君のパーツはちょっと直電したようなワケで少々お待ちを(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukaban.dtiblog.com/tb.php/522-57c200bd

 | HOME | 

プロフィール


幕(まく)

Author:幕(まく)

富士山の麓で小さな自動車鈑金屋を営む一児のパパ。愛車はDATSUN510ブルーバード、黄色。

趣味や日常を綴ったチラシの裏的なグダグダブログです。気が向いた時にでも生温かく見守っていただければ幸いかも。


カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー



最近のコメント



 


TweetsWind



DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約