深鈑.com

引越ししました→ http://www.fukaban.com/

黒南号リフレッシュ #2

前回の続き。
ご存知、よく腐るあの部分。 
この部分だけでいいから、新品部品が出たら嬉しいんだけどなぁ・・・

 


  
 

とは言え無いモノは仕方ない、例によって例の方法で復元します。
サイドシルとの継ぎ目部分もせっかくなのでパネルで再生。
画像が薄暗くなっているのが時間の経過を物語っていてリアルっすね(笑) 


け、決して粗探しされないように画像を暗くしているんじゃないんだからね!!(´Д`;)




そしてパテ。
ほぼ鉄板で造り直しているのでほとんどパテは入りません・・・
とか言ってみたいけど適度に入ります。たぶん適度です。 


ってゆーか入れさせて(笑) 




ちなみに同じ場所のビフォーはこちら。うわぁ・・・(´Д`;) 




 

そして次回はこれまたヤバめのジョナサンな香りがムンムンする
お約束のクォーターパネル下部のこの部分www

「黒南号リフレッシュ #2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
黒南号リフレッシュ #1 (2012/03/31)
黒南号リフレッシュ #4 (2012/06/03)
黒南号リフレッシュ #3 (2012/05/16)

コメント

勉強になります!ちなみに状態がいい場合に維持する方法は有りますか?水抜き穴しかないでしかねぇ(+_+)

またまたリフレッシュやってますね〜毎回、同じ場所、同じ作業ですね。勉強になります。

Re:

>Sakura Autoさん
いえいえいえ、それこそプロ中のプロののディワーカーが何をおっしゃるやら(汗
良い状態を維持する場合・・・ウチも長いゴムホースで水抜き穴をエアブローしたり
あとはせいぜいあの長いノズルのノックスドールの防錆剤を吹くぐらいですかね・・・

次回、ちょっとその水抜き穴について触れます(´∀`)

>カゲサンさん
ホント毎回同じ場所、同じ作業を同じペースですwww
誰か、ここの新品パーツ作ってくれないかなぁと常々思います。
作ってもまー採算取れないですわなwww

サイドシル部分は早めに修理したいですね。1カ所穴が…その際はよろしくお願いします。

Re:

>510LTさん
早いに越した事はないけど、たぶんバッサリになると思うのでそれほどでもwww
サイドシル、7〜8年前は新品がポコッと出たりしたんですけどね・・・
その際はお待ちしていまーす!

あぁ〜!
やっぱりそこら辺が弱いんですね。。
自分のもイッてますww
幕さんところが近ければイイのに…
出張お願いします!!

Re:

>こぶさん
やっぱ弱いっすねぇ、ここ・・・
200Vの動力と出張費用を用意してもらえれば
ワイヤーを担いでウハウハで作業しに行きますよー!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukaban.dtiblog.com/tb.php/629-d1480156

 | HOME | 

プロフィール


幕(まく)

Author:幕(まく)

富士山の麓で小さな自動車鈑金屋を営む一児のパパ。愛車はDATSUN510ブルーバード、黄色。

趣味や日常を綴ったチラシの裏的なグダグダブログです。気が向いた時にでも生温かく見守っていただければ幸いかも。


カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー



最近のコメント



 


TweetsWind



お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約